*

ビル風を縫って、優しい嘘は巡る。

公開日: : 雑記

いつもの散歩の合間、戸越公園へ。

 

img_1835.jpeg

 

中心の池は、おびただしい数の越冬鴨たちで溢れかえっていた。

 

人だけに留まらず、鳥類にまで“雑踏”を強いる東京という場所の在り方がなんだか今まで以上にコミカルに思えてきて、ほのかに笑みが漏れる。

 

そしてなぜかまた少し、この街が好きになれたような気がした。

 

しかし、であった。

 

その次の瞬間、気付いてしまったのだ。なんとも余計なことに。

 

戸越公園の池は水深が非常に浅く、冬の透明度と相まって底まで全てが視認できてしまう。

 

いわゆる『水面下』すら、陸からまる見えだ。

 

だから、確信した。

 

 

――ああ、水鳥たちよ。

 

君ら、あれだよね。

 

世間一般で言われてるほど、泳いでるとき、『必死』じゃないよね。

 

存外らくちんそうだよね・・・?

スポンサーリンク

関連記事

深層筋マッサージでだいぶ肩こりがマシになった話、とか。

ブログ移転の目的として、積極的に活動報告をすることで日々の仕事をサボりすぎないよう自律すべし、という

記事を読む

とにかくやれるだけ

書いてみればどうか。 行為の目的化も時としてよいのではないか。 文字書きガチャ的な。回せば出

記事を読む

ロウきゅーぶ!コミック8巻&は〜ふたいむ2巻!

ちょいと夏休み最後の宿題に時間がかかってまして旅行写真の整理もできてませんが、とりいそぎコミック版発

記事を読む

スマホから

更新テスト。   来年こそいっぱいブログ書くんや! とか思ったけど来年ま

記事を読む

ボカロオリジナル曲『サマーキャンディ』MIX再調整してみました

いろいろバランスが変だったところを修正。 これで少しは聴きやすくなった……かな? &nb

記事を読む

抱負。

  歩いて探す。 こまめにセーブする(文字と写真で)。 酔うため

記事を読む

日報10・雨に上れば

わけあって上京。   途中、守谷SAにて2500円もする牛串(常陸牛サーロイン

記事を読む

no image

年の瀬

のんびりしております。 けれどもあんまり緩めすぎず、再起動のしやすさ重視のアクティブレストを心

記事を読む

秋田の田舎少年だった蒼山氏がいかにしてバンド熱をこじらせ、そこからどう道を間違えて『天使の3P!』を書くに至ったのか、という話(中編)

・前編(1回目)はこちら ・後編(3回目)はこちら   年が明け、中三の

記事を読む

豆腐名菜。

  最近のお気に入り。   カロリーそんなに高くないわ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告

日報10・雨に上れば

わけあって上京。   途中、守谷SAにて2500

日報9・連番式にしておけばサボってもバレない

わけはない。   いやー日記続きませんね。

日報8・陽はまたのぼり繰り返していく

とても大切な日の後に、全く種類の違う大切に出会ってしまうような人生の巡

日報7・簡単には書けないこともある

昨日の話はまた改めて。   悲しまずに別れられる

日報6・哀愁なら、2月4日に置いてきた

今日も今日とて原稿と格闘。   あまり明日を意識

→もっと見る

PAGE TOP ↑