*

聖夜にも砂は舞う

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 競馬

クリスマスイブである。

皆様におかれてはいかがお過ごしだろうか。

 

img_1800.jpeg

 

 

私は流れに逆らわず、品川区某所でイルミネーションに包まれながらクリスマス会に参加してきた。

貰う予定のプレゼントは言わずもがな、ゲンナマである。

 

img_1803.jpeg

 

夕食は、優雅にチキンのローストだ。

唐辛子が目に染みた。軽く涙が出た。

 

img_1802.jpeg

 

今年もここで満遍なく愛が振りまかれるらしい。

希望に胸を膨らました紳士淑女が、夜の帳を華やかなドレスで賑わせる。

 

img_1805.jpeg

 

ガラスキである。

こんな人のいないトゥインクルはじめて見た。正直。

 

あーもう、カレシィ! こんな夜、こんなところにカノジョ連れてきちゃだめだゾ!

大減点だゾ!

という台詞を胸に満たして中に入ったがまったくの杞憂であった。

 

私にでもわかるようなことは、私以外の誰もが知ってるようだ。

 

そらそうだ。

 

 

img_1807.jpeg

 

何度も頷きながら、クリスマスカードを受け取った。

 

 

数分間握りしめてから、私はしたたかにこいつを屑籠へと叩き込んだ。

 

帰りの大井町行き無料バスは、俯いたおっさんしか乗ってなかった。

女性は一人も居なかった。

 

img_1797.jpeg

 

うるせーよ、おい。

スポンサーリンク

関連記事

東京大賞典2017

大掃除しながらのんびり観戦。 パドックで目を惹いたのはサウンドトゥルーとインカンテーション。

記事を読む

北の大地の種牡馬たち

水面下でいろいろやってたお仕事、とりわけだいぶ気を張り詰めなきゃいけなかったモノモノがいろいろ区切り

記事を読む

第66回朝日杯FS〜SS第二世代御三家の激突〜

明日は2歳牡馬のマイル頂上決定戦、朝日杯FS。   競馬場を中山から阪神に移し

記事を読む

皐月賞2015

桜花の次は牡馬クラシック第一弾、皐月賞。 先週が印象深い逃走劇だっただけに、今回も単騎逃げが見

記事を読む

20150228

中山競馬場に足を運び、70歳で定年を迎え本日が最後の務めとなる大久保洋吉調教師の仕事を見届けて来まし

記事を読む

【第150回天皇賞(秋)】3歳世代代表のイスラボニータと、古馬有力勢との激突

いよいよ明日は伝統の一戦、秋の天皇賞。 数えること、今年でちょうど150回目のレースとなるようです

記事を読む

ごぶさたでした&チャンピオンズC

やーおしごとが難産でだいぶ休んでしまいました。   なんとか本年最大のピンチは

記事を読む

第75回菊花賞は、ワンアンドオンリーの2冠濃厚と見ています。

ブログリニューアルしてからはじめてのG1シーズンを迎えたので、競馬についてもちょこちょこエントリ立て

記事を読む

EVERLASTING

本日、2017年中央競馬最終日。 やはり例年以上に『終わった』感はない。でも別に良いと思う。

記事を読む

ロウきゅーぶ!関連告知まとめ(とNHKMC

過去最大級の苦悩を乗り越えw、なんとかロウきゅーぶ!15巻7月10日にリリースできそうです! &n

記事を読む

Comment

  1. shimizu. より:

    サグせんせー.

    Every cloud has a silver lining.

    そんな時は良い事だけ考えましょうよ(T_T)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告

日報10・雨に上れば

わけあって上京。   途中、守谷SAにて2500

日報9・連番式にしておけばサボってもバレない

わけはない。   いやー日記続きませんね。

日報8・陽はまたのぼり繰り返していく

とても大切な日の後に、全く種類の違う大切に出会ってしまうような人生の巡

日報7・簡単には書けないこともある

昨日の話はまた改めて。   悲しまずに別れられる

日報6・哀愁なら、2月4日に置いてきた

今日も今日とて原稿と格闘。   あまり明日を意識

→もっと見る

PAGE TOP ↑