*

ロウきゅーぶ!15と天使の3P!コミック、店舗特典について

いよいよ三冊の発売日が明日に迫ってきました!

(コミックの方はもう並んでいるところもあるかもですが)

 

 

今回もアニメショップさんに様々な店舗特典を用意して頂いているのですが、とらのあなさんのパターンだけちょっと特殊なので個別にお知らせしておきます。

http://www.toranoana.jp/mailorder/bok/m_pagekit/toku_navi_bok/new/index.html?bok-left=1

 

↑に載っています通り、

コミック2冊それぞれ+蒼山書き下ろし掌編掲載の4Pリーフレット=計3種類

特典を用意して頂いてるのですが、掌編入りリーフレットは内容が『両作コラボ企画』となっており、こちらのみ3冊同時(3Pコミック×2とロウきゅーぶ!15)購入特典扱いになっています。

コミックの方は単独で買ってもそれぞれ特典が付属します。

(なかなか上手いこと言葉で説明できてなくてごめんなさい……!)

 

その他、ゲーマーズさん、アニメイトさん、ワンダーグーさん、メロンブックスさんでもオリジナルの特典を用意して頂けているようです。

 

コミック作画の水谷悠珠先生、おーみや先生もHPやTwitterで特典について説明して下さっていましたので、こちらも是非是非ご参照になって下さいませ!

 

・水谷悠珠先生のTwitterより

 

 


・おーみや先生のホームページ(店舗特典の絵柄を載せて下さっています)

http://happa.moo.jp

 

三冊ともなにとぞよろしくお願いいたします〜!m(_ _)m

スポンサーリンク

関連記事

Baby’s place

井上雄貴さんへ、もう一度。 アニメの中でもバンド活動でも、三人の頑張りを見守り続けてくれたイノエル

記事を読む

『天使の3P!』シリーズは、4巻から『ベリーライト実用書』的な要素も少しだけ取り入れてみることにしました。

ライトノベルという媒体で、どうやって新鮮さ、あんまり開拓されてない面白さの形を追及できるかいろいろ考

記事を読む

VOCALOID kokone(心響)さんを我が家にお迎えしたので、最初に使ったIA(IA_ROCKS)さんとの比較感想というか、軽いレビューというか。

【ニコニコ動画】【天使の3P!】スタートライン!- VOCALOID kokone(心響)Versi

記事を読む

明日のオフ会イベントに関しまして

9/7ゴスロリ卓球発売記念で企画いたしましたオフ会イベント、お陰様で予約満席を頂きました! 1

記事を読む

10/30発売の電撃G’sマガジンとG’sコミックに、『天使の3P!』オリジナル掌編をそれぞれ1つずつ書き下ろしました。

同じ時間軸、同じシチュエーションでの対になるAB掌編となっております!   G

記事を読む

日報6・哀愁なら、2月4日に置いてきた

今日も今日とて原稿と格闘。   あまり明日を意識できぬまま一日が終わる。

記事を読む

天使の3P!×5発売中です!!

  このシリーズもついに5巻目!   正直、今巻はかな

記事を読む

コミック『ロウきゅーぶ!』最終回

先日発売の電撃G'sコミックにて、ロウきゅーぶ!コミカライズ版が最終回を迎えました。  

記事を読む

湊 智花~黒うさぎさんVer.~フィギュア発売決定!

Twitterで教えて頂きましたがPLUMさんの智花フィギュア、黒バニーバージョンが発売されるそうで

記事を読む

天使の3P!ユニットプロジェクト始動&ドラマCD化発表!

電撃文庫秋の祭典、天気にも恵まれ今年も素敵なイベントになりましたね!   その

記事を読む

Comment

  1. 1707 より:

    いよいよ明日はロウきゅーぶ!15巻の発売日ですね!
    明日がテストの最終日なのでキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!っていう気持ちでいっぱいです!
    っていうかテスト中に何ネットサーフィンしてんでしょうね、僕ww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告

明日のオフ会イベントに関しまして

9/7ゴスロリ卓球発売記念で企画いたしましたオフ会イベント、お陰様で予

新作『ゴスロリ卓球』9月7日発売&当日オフ会イベントのお知らせ

ブログでは大変ご無沙汰しています。もう何度目やねん。 心を入れ替

日報10・雨に上れば

わけあって上京。   途中、守谷SAにて2500

日報9・連番式にしておけばサボってもバレない

わけはない。   いやー日記続きませんね。

日報8・陽はまたのぼり繰り返していく

とても大切な日の後に、全く種類の違う大切に出会ってしまうような人生の巡

→もっと見る

PAGE TOP ↑